ぽるとのおすすめ紹介

● 保険見直しのプロ集団『保険の優等生』
生命保険の無料相談ができるサービスです。新規加入から見直しまで、保険はプロに相談する時代です。

●  今すぐ使える生命保険営業トーク
高額なセミナーに参加するくらいなら、こちらのトークを身につけたほうがずっといいです。『自分自身のため』よりも『お客さまのため』に身につけるべきトークです。⇒レビュー

● 「デキる」営業マニュアル
『お客さまのために』デキる営業マンになりませんか?私は目指してます。半端なテクニック論や自分本位の飛び込み、テレアポ・・・ご迷惑となりますから。

2009年05月17日

がん保険の不担保期間直後に・・・

昨日は切ない出来事が。お客さまががんの告知を受けたんです。

まだ30代前半の女性の方。連絡を受け、ちょっとファミレスでお話でも・・・と行ってきました。

実はこの方ががん保険に加入されたのは、約100日前。これがどれだけ重要なことか・・・そう、がん保険っていうのは加入から90日の間に診断された場合は、1円も出ないようになってるんですね。不担保期間ってヤツです。(たぶんほとんどのがん保険が90日ではないでしょうか)

思えばその約100日くらい前、「がん保険にはどうしても入っておきたいんです!」って、キッパリとおっしゃったんですね。もしかしたら、どこか予感のようなものがあったのかもしれません。

まぁ、私のお客さまはがん保険加入率100%なので(←冗談のような本当のお話)、いずれにしてもこの方は入っていたことになるんでしょうけど・・・ってのは置いといて。

とにかく、少しお会いしましょうってコトで、お話をしてきたんですけど。やっぱり落ち着かない感じというか、いろいろ気になるんでしょうね・・・。

私は保険の担当者としてできることって、一切ないんです。保険金(給付金)を出すのは保険会社だし。書類を間違いなく届けることくらいしかできない。

ただね。。。ここで考えなくちゃいけないことがあるハズです。

がん保険に加入するとかしないとか。いつ加入するか、とか。もちろん決めるのは私ではありません。まぁ、私の場合はがん保険加入は必須とさせていただいてます。加入できない場合を除いて。

そしてこの方は・・・あと10日加入が遅かったら、1円ももらえなかったことになりますね。この『差』を、どうか分かっていただきたいんです。そして、自分も忘れちゃいけない。

これまでにも、がんの診断を受けたお客さまはいらっしゃいます。でも、こんな・・・間一髪のケースは初めてなので、さすがに私も心配です。「ちゃんと出せよ〜保険会社〜!」って。

告知に間違いはない、ということなので大丈夫なはずですが・・・。

また機会を改めて、がん保険の選び方などについても書こうかなって思います。


今日の記事、少しくらいはお役に立てましたでしょうか・・・?
できたらクリックしていただけると嬉しいです。 ⇒人気ブログランキングへ

コメント、トラックバックはご自由にどうぞ。
(こちらの判断で削除させていただく場合があります、ご了承ください)

もっと保険に関する情報をお探しなら・・・⇒保険の情報探し!


ぽるとのおすすめ紹介

● 相談だけでもいい保険サイト
「生命保険の相談をしてみたいけど、しつこく勧誘されそうで・・・」。そのような心配をされている方に人気のサイトです。ネット上で、匿名で無料相談をができるサービスです。お名前、ご住所、お電話番号など個人情報を問われないので、「本当に相談だけ・・・」という方におすすめです。生命保険の相談は、先延ばしにしても何ひとつ良いことはありません。気軽に、早めに相談してみましょう。

●  今すぐ役立つ営業トーク
高額なセミナーに参加するくらいなら、こちらのトークを身につけたほうがずっといいです。『自分自身のため』よりも『お客さまのため』に身につけるべきトークです。100%は無理ですが、決定率90%程度ならクリアできると思います。また、紹介依頼をしなくても本当に雪崩のようにご紹介をいただけるようになりました(決して大袈裟ではありません)。

● 「デキる」営業マニュアル
『お客さまのために』デキる営業マンになりませんか?私は目指してます。半端なテクニック論や自分本位の飛び込み、テレアポ・・・ご迷惑となりますから。

posted by ぽると at 07:16 | Comment(55) | TrackBack(0) | 活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
  • seo

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。